ホットヨガやヨガというのは道具があまりいらないということが魅力のひとつです。

とはいえ、女性だったらウエアやマットはちょっと気を遣いたいところですよね。

ホットヨガのウエアやマットを選ぶポイント

ウエアは素材に注意

ホットヨガで必要なものはウエアくらいしかありません。

そんなウエアは可愛いものを選びたい気持ちもわかりますが、デザインよりも素材や形に注目したほうがいいでしょう。

というのも、普通の綿のTシャツなどでホットヨガを行うと汗でシャツが重くなったり、身体に貼りついて気持ち悪いし動きにくいしということになります。

だから基本的には吸水性と速乾性に優れているスポーツウエアに使用されているような素材のものがいいでしょう。

具体的にはポリエステルとかレーヨンのものが最適になります。

ボトムスの場合も基本的には同じ素材で選ぶのがいいと思います。あとは動きやすさを考慮してください。

ボトムスはレギンスのようなフィットするタイプが一般的で、スカートやショートパンツなどと重ねると腰回りを隠すこともできます。

太ももなどが気になる人はだぼっとしたサルエルパンツやアラジンパンツなどを選ぶと動きやすいし、体型も隠せるしでいいと思います。

ヨガマットはヨガラグがおすすめ

ヨガマットは購入することもできますが、個人的にはレンタルのものでいいと思います。

レンタルマットの上に「ヨガラグ」という、タオル地のヨガマットみたいなものを敷けば、直接マットに触れないので衛生的にも清潔になります。

ヨガラグは吸水性にも優れていますし、滑りにくいのでホットヨガには最適です。

折りたためて持ち運びにも便利ですしね。

ホットヨガの年齢層が気になる